2017-11-20

FA-2(FRX-88) ファーンII

ファーンII

「戦闘妖精雪風」(OVA版)に登場する、FAFの高機動戦術戦闘機ファーンIIです。

バンダイ製1/100スケール・EXモデルのFAF戦闘機と並べたかったのでスクラッチビルド。スーパーシルフの時に作った5000系のエンジン・フェニックスをベイに納める関係上、胴体周りのバランスを少しアレンジして作りました(設定画よりもやや厚みを増しているほか、設定の諸元よりも一回り大きく作っています)。

ファーンII

ファーンII

ファーンII

ファーンII

ファーンII

ファーンII

ファーンII

ファーンII

ファーンII

主翼下にAAM-7(外側)とAAM-5(内側)。ミサイルはメイヴ、スーパーシルフのものを流用。

ファーンII

搭載エンジン、FNX-5010/フェニックスMk.10は後に引き出す方式。

スーパーシルフの時に作ったものと基本的には同一ですがノズルのみ機体に合わせて工作(もともとは原作版メイヴのガレージキットを製作した際に作ったエンジンが基になってる)。

ファーンII

↑↓エンジンを取り出すと胴体はがらんどう。

ファーンII

手前がファーンIIのエンジン、フェニックスMk.10。左はメイヴに搭載されているFNX-5011D(VC)・スーパーフェニックスMk.11。

ファーンII

右のレイフ・FRX-99はEXモデルを改造して地球大気用主翼に換装としたもの。FAF特殊戦14番機としてあります。

ファーンII

2017-07-31

WF2017夏について

R-9Ø Ragnarok

WF2017夏が終了しました。イグルーシカ卓にお立ち寄りいただいた方々、お買い上げいただいた方々ありがとうございました。

次回はトレジャーフェスタ有明18(2017/12/17)、およびWF2018冬(2018/02/18)に参加を考えています。冬季のイベントは交通の関係のリスクが高いという事情から版権物新作を作るのはちょっと難しいこともあり、新作についてはオリジナル物となる予定です。

今回WFで販売したR-100、R-101およびR-9/0は再販を予定しています。

引き続きよろしくお願いします。

2017-07-28

WF2017夏について

7/30に幕張メッセにて行なわれるワンダーフェスティバル2017夏に参加予定です。

卓位置は「5-07-05」、イグルーシカです。

R-101 Grand-Finale

R-101 Grand-Finale

↑「R-Type FINAL」から、異層次元戦闘機 R-101 "Grand・Finale"

1/144スケール レジンキャスト・キット(本体全長170mm)です。フォース・デバイスはスタンダードH式/アンカー改から選択式で、サイ・ビット2基も付属します。

予価12,000円です。

R-9/0 Ragnarok

R-9/0 Ragnarok

↑同じく「R-Type FINAL」から、異層次元戦闘機 R-9Ø "Ragnarok"

1/144スケール レジンキャスト・キット(本体全長130mm)です。シャドウ・フォースとラウンドビットが付属します。強制冷却用解放式可動型セミモノコックアーマーは展開状態として組むことも出来ます。

予価8,000円です。

他に「R-100 "Curtain・Call"」と、オリジナルの「Σignal Sz-114」の再販を予定しています。

2017-05-12

R-101 Grand Finale(その1)

R-101 Grand Finale

「R-Type FINAL」から、異層次元戦闘機R-101“Grand-Finale”です。1/144スケールで、ニードルを含めた全長は170mmほど。

WF2017夏向けに作っているものですが、一次原型の段階で複製したレジンパーツを組み立て・塗装をおこなってみました。

R-101 Grand Finale

R-101 Grand Finale

R-101 Grand Finale

R-101 Grand Finale

基本的な造形はR-99、R-100と同じく10年くらい前に作ったワンオフモデルのそれそのまま、ディテールを増やす感じで。

R-101 Grand Finale

キャノピーはSDNで染色してあるので内部は見え難いですが、既存の互換機からパーツを流用してそれらしく。この辺はガレージキット版にする際に変更になる予定。

R-101 Grand Finale

«トレジャーフェスタ有明17について