2017-02-20

WF2017冬について(その2)

R-100 Curtain・Call

WF2017冬が終了しました。

今回は午後・夕刻になっても来場者が多い印象で、当卓にも多くの方が立ち寄り持ち込んだ4種を見ていただけたことは大変ありがたく思います。

また前回に引き続き「R-Type FINAL」からの立体化・ガレージキットを販売したのですが、どちらも完売となって改めてR-Type人気を再確認したりもしました。次回は「R-101 "Grand Finale"」を新規として加え究極互換機3機種が並ぶ予定です(再販物はある程度継続するつもりです)。

R-99 Last・Dancer

R-99 Last・Dancer

前回からの再販でオリジナルの「Σignal Sz-114」も持ち込んだのですがこれも完売となって、違う意味でたいへん喜ばしく思います。

こちらの再販は在庫が少量残るのみなので以降に関しては不透明ですが、この系列の架空要撃戦闘機は続けていくつもりなので、気長にご覧いただけると有難く思います。

また今回ワンオフの展示のみだった「イングリッシュ・エレクトリック・エクスキャリバー」(やはりと言うべきか、お客さんは皆ライトニングとしか呼んでくれませんでしたが…)については、次回ガレージキット化して販売の方向で考えております。

Σignal Sz-114

2017-02-10

WF2017冬について

2/19に幕張メッセにて行なわれるワンダーフェスティバル2017冬に参加予定です。

卓位置は「8-23-05」、イグルーシカです。

R-100 Curtain-Call

「R-Type FINAL」から、R-100 "CARTAIN・CALL"

1/144スケールの組み立てキットで、本体全長150mm。フォース・デバイス(スタンダード改/Leo改から選択式)とラウンド・ビット2基が付属します。キャノピーは透明レジン製(写真のモデルでは着色していますが、同梱のパーツは無彩色透明です)。

※フォース光球パーツの同梱は1個のみなので、両方作る場合は25mm径のアクリル球1個を別途用意していただく必要があります。

※※常圧注型による成形品のため、組み立てに際してパーツの湯口・気泡とバリ等の処理が必要となります、ご注意ください。

※※※展示用のベースは付属していません。

予価10,000円です。

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call



R-99 Last-Dancer

「R-Type FINAL」から、R-99 "LAST・DANCER"

1/144スケールの組み立てキットで、本体全長116mm。フォース・デバイス(スタンダード/テンタクルから選択式)とラウンド・ビット2基が付属します。キャノピーはPET樹脂ヒートプレスによるもの(写真のモデルでは着色していますが、同梱のパーツは無彩色透明です)。

※フォース光球パーツの同梱は1個のみなので、両方作る場合は25mm径のアクリル球1個を別途用意していただく必要があります。

※※こちらも常圧注型による成形品のため、組み立てに際してパーツの湯口・気泡とバリ等の処理が必要となります、ご注意ください。

※※※展示用のベースは付属していません。

予価8,000円です。

R-99 Last-Dancer

R-99 Last-Dancer

R-99 Last-Dancer

R-99 Last-Dancer

R-99 Last-Dancer

R-99 Last-Dancer

R-99 Last-Dancer



Σignal Sz-114

オリジナルの架空戦闘機、「Σignal Sz-114」

1/100スケールの組み立てキットで全長170mm。着陸脚は収納/展開のいずれか選択式。機外兵装としてミサイル3種(8基)と増加燃料タンク、ロケットモーター2基が付きます。

予価8,000円です。

Σignal Sz-114

Σignal Sz-114

Σignal Sz-114

Σignal Sz-114

2017-01-01

Rwf-100 Curtain Call(その2)

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

「R-Type FINAL」から、異層次元戦闘機・Rシリーズ全ての武装・装備を使用可能な一連の最終型の2番手、R-100(Rwf-100) “Curtain-Call”です。

1/144スケールの組み立てキットで、本体の全長150mm。パーツ数45+フォース・デバイス(2種類から選択式。光球は25mm径のアクリル球)とラウンド・ビット2基が付属する予定です。

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

↓R-99 “ラスト・ダンサー”との比較。

R-100 Curtain-Call

2016-12-27

Rwf-100 Curtain Call(その1)

R-100 Curtain-Call

WF2017冬に向けて準備中、PS2ゲーム「R-Type FINAL」から、R-100 “Curtain Call”です。

R-100 Curtain-Call

1/144スケールの組み立てキットで、本体全長150mm、パーツ数45。他にフォース・デバイス(2種類から選択式、光球は25mm径のアクリル球が付属します)とラウンド・ビット2基が付きます。

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

R-100 Curtain-Call

※↑ではキャノピーをSDNで染色してありますが、キットに付属するのは無色透明レジン製パーツとなります。

R-100 Curtain-Call

«E.E. エクスキャリバー F/D.Mk.4(その3)