2018-07-25

WF2018夏について

English-Electric Excalibur

7/29(日)幕張メッセで行なわれるワンダーフェスティバル2018夏に参加予定です。

卓番は 6-20-04 「イグルーシカ」です。

内容は、

■ 迎撃戦闘機 E.E.エクスキャリバー(オリジナル・新規、予価 14,000円)

■ 要撃戦闘機 Σignal Sz-114(オリジナル・再販、予価 10,000円)

■ R-101 “Grand-Finalel”(R-Type FINAL・再販、 予価12,000円)

以上の3つです。
※「R-9Ø “Ragnarok”/R-9S “Strike-Bomber”」は今回展示のみです。




English Electric

E.E.エクスキャリバー、1/100スケール・レジンキャスト製組み立てキット。

全長182mm。着陸脚は収容/展開状態の選択式で、胴体下の兵器槽扉と主翼上のエンクローズド・ウェポンポッドも開/閉いずれかの状態で組めます。

ミサイル3種10基と増槽2本が付属し、エンジンは完成後も脱着可能です。

※写真↑・塗装状態のモデルは試作品のため、↓のガレージキット版とは細部が多少異なります。

English Electric

English Electric

English Electric

English Electric




要撃戦闘機Σignal Sz-114

要撃戦闘機Σignal Sz-114 1/100スケール・レジンキャスト製組み立てキット。

全長170mm。着陸脚は収納/展開のいずれか選択式。ミサイル3種8基と増槽2本、ロケットモーター2基および無人戦闘機仕様の電脳ポッドが付属します。

これも同様にエンジンは完成後も脱着可能です。

要撃戦闘機Σignal Sz-114

要撃戦闘機Σignal Sz-114

要撃戦闘機Σignal Sz-114

要撃戦闘機Σignal Sz-114




R-101 Grand-Finale

R-101 ”Grand-Finale"(R-Type FINAL) 1/144スケール組み立てキット。
全長170mm、サイビット改が2基付属、フォースデバイスはスタンダードH式/アンカー改から選択式となります(25mm径アクリル球は1個のみ付属します)。

R-101 Grand-Finale

R-101 Grand-Finale

2018-05-19

最近の写真まとめ

FA-2/ファーンII

最近Twitterに上げた写真です。

「戦闘妖精雪風」から、フェアリィ空軍高機動戦術戦闘機 FRX-88/FA-2 "ファーンII”・1/100スケールモデル。2017年の作。

ファイナルアプローチしてくる飛行機の構図が好きなので時々撮ります。厳密にはフラップ展張して着陸脚も伸張してないとなのですが、雰囲気ってことで。

FA-2/ファーンII

ファーンⅡ、2機編隊。別撮りしたものを合成していますが、背景も別撮りです。

FA-2/ファーンII

MQ-90 Quox

「ACECOMBAT INFINITY」から、無人戦術戦闘機MQ-90 “Quox”。

1/72スケールモデルは以前撮った画像の再利用。背景は関東上空で撮ったものを使って「むしろ飛行機のディテールが判り難くて敬遠される構図」にしてみたかったのです。

X-02 Wyvern

「ACE COMBAT 5」から、X-02 “Wyvern”。

HUD越しの光景っぽく画像を加工。↓はアーケード・モード最終面でのX-02(メビウス1)VS 自由エルジア所属X-02。これも別撮りした写真を素材にしてそれっぽく。

X-02 Wyvern

X-49 ナイトレーベン

↑「ACE COMBAT 3」のX-49 ナイトレーベン。

「3」のコクピット視点・HUDの表示はSF感が際立っていて凄いデザインと思いますが、特に円環の動きで機体の姿勢を示す姿勢儀が好き。

M1A4 ジャガーノート

↑↓小説「86-エイティシックスー」から、サンマグノリア共和国工廠(RMI)製・有人搭乗式自律無人多脚機甲兵器 M1A4 ジャガーノート。

1/72スケールモデル。家の前の砂利道で撮影。

M1A4 ジャガーノート

M1A4 ジャガーノート

M1A4 ジャガーノート

↓「ANUBIS Z.O.E」から、オービタルフレーム アヌビス。

オービタルフレーム アヌビス

VRモードも付いた「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」も発売予定なので、また何か作ってみたいです。

↓「R-TYPE FINAL」から、R-9Ø ラグナロック。

R-9Ø ラグナロック

「加工してゲーム画面っぽく」シリーズですが、これは以前あったR-Typeのフライトシミュレータ風ゲームの画面イメージをそのまま持ってきました。

2018-04-28

トレジャーフェスタについて

R-101 Grand-Finale

5/5(土) 東京ビッグサイト東3ホールで行われる「トレジャーフェスタNEO有明1」に参加します。

卓位置は「サ-20」です。

 

R-101 Grand-Finale

R-101 ”Grand-Finale”
    ・・・1/144スケールレジンキット (予価12,000円)

Σignal Sz-114

要撃戦闘機 Σignal Sz-114
    ・・・1/100スケール レジンキット (同、10,000円)

以上の内容です。

 

今回も「Qucca MODELS」/クッカさんと合同卓です。そちらの内容は、

三式多目的二脚歩行機

三式多目的二脚歩行機…予価1,500円

八式珪製自動歩兵

■  八式珪製自動歩兵〈珪兵〉…予価5,000円

詳細はリンク先を参照してください。

 

よろしくお願いいたします。

2018-03-14

RMI M1A4 "ジャガーノート"(その2)

ジャガーノート M1A4

 RMI M1A4 ジャガーノート、外で撮ってきました。

ジャガーノート M1A4

 ↑「86―エイティシックス―」公式サイトの設定画によると胴体前方下部にエンジンとあるので、センサーの下に付く円筒パーツをパワーパックと解釈しています。排熱で陽炎が立っている風に画像を加工するとそれっぽく。

ジャガーノート M1A4

 ↑↓滑腔砲砲身は設定画よりやや長め。単純に格好良いからという理由。実測で105口径。

 57mm砲にしてはちょっと太ましい砲身なんだけど、砲口初速を可能な限り上昇するため分厚く重い砲身を持っている、という解釈で(何か辻褄があったような気がする)。

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

 低く匍匐する姿勢がとにかく格好良い機体だと思うので自然こういう↓構図が多くなってしまうんだけど…。

 また撮りに出るつもりですが、それ以前にせっかく自家用キットとしたので時間があれば内部構造とかコクピットなどを作りこみたいと思っています。

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

ジャガーノート M1A4

«RMI M1A4 "ジャガーノート"