« オービッド ウォクス・イグニス/ピアサー形態 | トップページ | CC-102(SPEX-09) クルーズチェイサー・コレオプテール(その1) »

2012-08-16

要撃戦闘機 ∑ignal Ci-44

前進翼+後退翼の複葉・単発・複座の戦闘機ということで作ってみました。スケールは1/100で、全長20cmほど。

例によって原型はプラ板工作で、レジンキャストで複製(有人のコマンド機(Ci-)と無人の戦闘型(Si-)があるということにしたので)。テストショットが出来たので組んでみたところ。

テイルブームにはボーテックスフロー・コントロールが内蔵されていて、2対の主翼は付け根から可動することで機動を行う機体です。とりあえず対空兵装として中距離AAM×2+長射程AAM×4を取り付けてみました。

↓はサフ吹きの状態。

はてなブックマークに追加

« オービッド ウォクス・イグニス/ピアサー形態 | トップページ | CC-102(SPEX-09) クルーズチェイサー・コレオプテール(その1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537481/55432721

この記事へのトラックバック一覧です: 要撃戦闘機 ∑ignal Ci-44:

« オービッド ウォクス・イグニス/ピアサー形態 | トップページ | CC-102(SPEX-09) クルーズチェイサー・コレオプテール(その1) »